こころ通信

2022.08.26
スタッフ紹介

新人紹介②(看護師、30代女性、Mさん)

今回の新人紹介は

2022年5月に入社された30代女性の看護師(Mさん)です。

入社して約3ヶ月が経った今、5つの質問をしてました。



Q1:これまではどんなところで働いていましたか?

A1:看護専門学校卒業後、都内の大学病院に就職しました。

就職時は外科外来に配属され、出産と育児休暇取得後に外来でも勤めました。



Q2:自分の強みを教えてください。

A2:長い間外科に勤めていたので手術、薬物治療、放射線治療をしている方々と関わってきましたので、癌治療に関する知識は豊富だと思います。

また、人工肛門を造設した方の術前から術後、退院後のフォローもしていたのでストーマトラブルがある方の対応もしていました。



Q3:こころに入社を決めた理由を教えて下さい。

A3:元々訪問看護に興味があった為、訪問看護に絞って転職活動をしていました。

いくつか候補があったのですが、こころのホームページを拝見した際に訪問看護への思いがしっかりと記載されており、

初めて訪問看護を利用する方や私のように初めて訪問看護師を目指す者にわかりやすく情報が提示されていたので信頼が高いと思い、1番最初に応募しました。

面接の際に所長の梅澤さんとお話をさせて頂きましたが、丁寧にお話をして下さり、

育児をしながら仕事をすることに関しても理解がある環境だというのが分かったので即決しました。



Q4:入社約3ヶ月を経て、感じることは何かありますか?

A4:訪問看護は専門的な知識より、基本的な技術や個々に寄り添った姿勢が大切であると日々実感しています。

病院で勤務していた時は全く見えなかったリアルな生活環境や現状を目の当たりにして、

利用者様やご家族様が少しでも安全安心に生活ができる為に自分にできることはなんだろうと日々模索しています。

また、今回転職が初めてだったので不安でいっぱいでしたが、同じ看護師でも働き方の選択肢はたくさんあることを知りました。

前職は日々の忙しさに疲弊していましたが、現在も忙しいながらもゆとりを持ちながら仕事と育児の両立が楽しくできています。



Q5:今後の意気込みを教えてください。

A5:こころに入職をしてまだ3ヶ月ですが、少しずつ仕事に慣れ、利用者様やご家族様、ステーションのスタッフに支えられて仕事ができています。

ありがとうとたくさん言って頂きますが、私こそ元気を頂き、笑顔になれる瞬間がたくさんあります。

1日でも長く利用者様とご家族様が自宅で安全安心に過ごせるにサポートできたらいいなと思います。

Pagetop