こころ通信

2022.09.20
スタッフ紹介

新人紹介③(看護師、30代女性、Iさん)

今回の新人紹介は

2022年4月に入社された30代女性の看護師(Iさん)です。

入社して約3ヶ月が経った今、5つの質問をしてました。


Q1:これまではどんなところで働いてましたか?

A1:大学卒業後、大学病院、個人病院で働いていました。夫の転勤で関東に引っ越して来てからは、訪問看護ステーションで働いていました。



Q2:自分の強みを教えて下さい。

A2:内科で長く働いていたので、内科領域の患者様のフォロー、また、がん看護の経験は豊富です。

前職では、高齢の患者様や介護度の高い方への対応も多く経験しました。また、慢性的な症状をお持ちの方の看護も経験し、より患者様一人ひとりに寄り添う看護のスキルを身に付けました。たとえば、同じ症例の方でも、生活スタイルや性格に合ったやり方を模索し、取り入れてきました。



Q3:こころに入社を決めた理由を教えてください。

A3:訪問看護の魅力に惹かれ、訪問看護に絞って転職活動をしていました。

こころへは、転職エージェントさんの勧めで面接して頂きました。実際に所長の梅澤さんとお話をさせて頂き、

その暖かい人柄や、一人ひとりのライフスタイルに理解が高く、長く勤める事が出来る環境だと思い、入社を決意しました。 



Q4:入社後約3ヶ月を経て、感じることは何かありますか?

A4:訪問看護は、利用者様と1対1で、パーソナルな部分にも向き合い、その方に寄り添った密なケアが出来る面白さがあると思いました。

また、一緒に働くスタッフは、皆さん良い方ばかりで、なんでも相談できる雰囲気の安心感があります。

訪問看護は、基本1人での訪問です。訪問先でわからないことや不安な事があった際は、電話をすれば必ず先輩スタッフや所長に繋がるようになっているので、安心出来るフォロー体制になっていると感じました。



Q5:今後の意気込みを教えて下さい。

A5:御利用者様が、住み慣れたご自宅で、安定した療養生活が送れるようなお手伝いをしたいです。

その為には、一人ひとりの御利用者様と向き合い、しっかりコミュニケーションをとり、信頼される看護師を目指したいです。

Pagetop